CASE STUDY

The goal:

To raise awareness around Goodwill locations in the United States, driving users into donation centers, encouraging donations and supporting Goodwill’s mission of helping people find jobs.

Our location solutions.

グッドウィルは、高インパクト オーディアンスに焦点を合わせ、全国規模でも極めて局所的なターゲティングが行える好機を発見しました。

ヒスパニック系のユーザーが全国のGoodwill センターで寄付する可能性が最も高く、キャンペーンでのエンゲージメントがより高くなることを予想しました。そこで、このユーザー グループが日常生活で行うモバイルの活動とどのロケーションに訪れているのかを特定して、ターゲティングするために、GroundTruth のオーディエンス テクノロジーが適用されました。

店舗誘導を促進させるために、GroundTruth のダイナミック フェンシング テクノロジーでは、全国のGoodwill 店舗とドネーション センター近辺の地域により注意を傾けることに焦点を置きました。

 

Results.

Case Study / Goodwill

Goodwillがオーディエンスのインサイトを集める手助けをしました。その結果、寄付センターへの訪問が増加して全国的に寄付を増えました。

1 %

lift in store visitation